カーラッピング、カスタムラッピング専門店
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
作業&商品ブログになります

Amebaブログ
↑アメブロが日常ブログです
今日の案内もありますので携帯にブックマークしてね

商品製作中、作業中には手が離せなく
電話に出る事が出来ない場合があります
お問い合わせなどはメールでいただければ必ず返信いたしますので
よろしくお願いします


前回に続いてまたまた
「3Mダイノックカーボンフィルム」でラッピングしました

今回は今時のオシャレなドリ車♪
昔のドリ車ってーとボッロボロの
イメージしかないけど
今時はおされだよねぇ~

今回のお題目
全塗装済みなのかな?めっちゃ綺麗な車です
CH
このボンネットに貼ります
今回は全部ラッピングするのではなく
こんな感じで
左右プレスラインで貼り分けます
CH2
貼り分けで箇所と
フィルムの余計な部分へのくっつきを
防ぐ為のマスキングをして
ダイノックカーボンフィルムを
CH3
それぞれのサイズで切り出します
それらを仮当てし
CH4
位置決め出来たら
一気に貼りますっ!
CH5
かんせー!
またまた途中の写真取るの忘れた・・・
ってか手が離せないから撮れない

アップで見ると
CH6
本当によく出来たディティールの素材ですね
完全にカーボンだもん♪

ありがとうございました!


ダイノックラッピングについての注意事項
住友3M社製ダイノックフィルムは
元々室内の壁や家具などの内装装飾フィルムです
本来は「剥がれてはいけない」フィルムなので
車などへの施工後、剥がしの際には塗装を
一緒に剥がしてしまう事が多々有ります
特にエアロなどのボディ本体以外のパーツは
殆どの場合で塗装が一緒に剥がれます

ダイノックフォルムは内装用フィルムの為
擦れに強いように素材自体にかなりの厚みと強度があります
車への施工ではボディ上面でのカットの際ボディに
カッターキズが入ります

ダイノックフィルムは元々平面用のフィルムの為
細かい部分やアールのきつい部分や曲面には不向きです
貼り込み直後は大丈夫ですが2~3日で直ぐに
剥がれてくる事があります
剥がれを嫌う場合はプライマー(接着剤)を塗ってからの
施工になりますので剥がせません

上記内容をご理解頂いた上での
ダイノックフィルム施工になります


価格改正しました 
新価格

あなたもバイナルグラフィック屋さん
貼れるステッカー屋さんをやってみませんか?
施工業者様、販売店様、開業希望者様 随時募集中 こちらから

ウェブショップより
沢山のご注文をいただくのですが
こちらからの返信メールが届かない場合が
多々あります
特にヤフーなどのフリーメールや
携帯電話での迷惑メール防止
ドメイン指定の設定されている方は
それらを解除、又は
info@preciouz.com
のアドレスが届くよう
設定をお願いします


プレシアスオリジナルステッカー
ステッカーアクセサリーの通販可能
プレシアスウェブショップ

プレシアスホームページ
PRECIOUZ Design

最新つぶやき音譜
Twitter

商品に関するお問い合わせやご質問など
 info@preciouz.com
又は右のお問い合わせフォームより

※業販も承っております
業販受付はFAXのみとなっております
FAX 059-348-3587
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://preciouzroom.blog116.fc2.com/tb.php/902-1264504d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。