カーラッピング、カスタムラッピング専門店
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来店前にチェック、携帯にブックマークしてね
Ameba Blog
今日のプレシアス
なう
PDVINYLをフォローしましょう
フォローしてね♪

FC2 ブログランキング
みなさんのクリックで順位UP!


梅雨っぽい天気ですね
梅雨なんだから当たり前なんですが・・・
今週、めちゃめちゃ忙しいです
仕事なんだから当たり前なんですが・・・
今めっちゃ腹減ってます
昼飯食べてないから当たり前なんですが・・・

さて
最近はカーショップさんでも「ラッピング」
ディーラーさんでも「ラッピング」
そこら辺のおばちゃんも「ラッピング」
それは余った晩ご飯だな・・・
なんて言葉を耳にするようになりました
ひと昔前は「ラッピング」って言葉事体が
存在しないような感じだったのに
よくここまで浸透したもんです
しかし、浸透したのは良い事なんですが
一般的に「塗装よりも安くて、時間的に早くて、剥がせる」
と言う概念でお話を頂く場合がほとんどです

はっきり言います
安くありませんし
時間もかかりますし
剥がせない事もあります・・・
ふぅ~

まぁ、これは極端な場合ですが
「それくらいの気持ち」で
思って頂いてもいいです

まず「金額」について
塗料よりもめちゃめちゃ割高な材料を使用します
デカイ缶に入った液体で、何台も塗れる材料ではありません
材料のサイズ的には実際貼るスペースの1、2倍~2倍程度の余分が必要です
よくあるのが
「サイズは90センチ×60センチです」と言われたとします
私達貼り師はそのとき「材料は最小で100センチの80センチ必要かな」
と考えます
それも、貼る物の形や場所を見ないで決める事はありません
ここでなぜ「10センチプラスと20センチプラス」なのか?
答えは
一般的なフィルムのサイズは幅が1m
すなわち100センチなんですね
ただし、これも時と場合と形状によります
今は幅広の材料もあり「継ぎ目無しで貼れる」など
ありますが私的には
「継ぎ目を気にするくらいなら濡ったらいいじゃん」
と思います
なぜ、フィルムを使うのか?
をもう一度考えた方がいいですね
クリアーの層が無いフィルムは光沢感や深みに関しては
絶対に塗装にはかないません、それは分かりきっている事です
「黒い車を白くしたい」と言う場合、なぜ白くしたいのか?
ですね「単に飽きたから変えたい」
それはどの程度まで望んでいるのか?
「純正の黒ビカリしてるように、白にしたい」
それなら「塗って下さい」となります
「じゃあ!何がいいんだよ、ラッピング!」
ですね
はい、この場合は例えば「つや消しの黒にしたい」とか
「ツートン」にしたいとか、塗ってしまったら「後に引けない」ような
カラーなどがラッピング向きですね。
メーカーさんや頻繁にイベント出店するショップ様などでは
簡単にイメージを変えて注目を浴びる事が可能です
例えば簡単ラッピングで20万かかったとしても1年だと月1、6千円ですね
お客様からのイメージが肝心なデモ車の場合でこの金額でイメージ付けが出来る
のだから、安いと思います

「貼る部分の形状」についても、なかなか難しいんですよ
お問い合わせ頂いたお客様にこちらが「どんな形してますか?」
と聞いてみると
「あぁ~形的には全然大丈夫だと思いますよ~」
と言われ画像確認すると「めちゃめちゃ難しいやんっ!」
ってのが多いです、っていうかそんな事がほとんどです
車ってみなさんが思っている数倍、曲線で構成されてるんですよ
試しに「屋根」にデッカイ包装紙か何かであてがってみて下さい
その紙がぴったりくっつくのは、屋根の中心部分だけだと思いますよ

この「形状」については「工賃に繋がる手間」にも直結しますが
これらは明日に続きます・・・

COOL!!
車載用携帯ホルダー
k4
ダッシュボードに無加工で装着可能!
¥3、580

LEDフェンダーダクト
業販可能です
TYPE1-OR
TYPE1オレンジ ¥9、800
TYPE1ブルー ¥9、800

TYPE2
TYPE2 ¥9、800


★通販色々★
PRECIOUZ ウェブショップ
PRECIOUZ ホームページ

商品に関するお問い合わせやご質問など
 info@preciouz.com
又は左のお問い合わせフォームより

お電話&FAXのでお問い合わせ
 TEL 059-348-3586(10:00~19:00)
 FAX 059-348-3587

※業販も承っております
業販受付はFAXのみとなっております
FAX 059-348-3587

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい♪










コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://preciouzroom.blog116.fc2.com/tb.php/779-9fc02be2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。