カーラッピング、カスタムラッピング専門店
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SEMASHOW続きです
今回は全体的に真新しいものやスタイルはあまりなかったような感じ(個人的にそう感じた)でした。でも相変わらずトラックとホットロッド、マッスルカーは凄かったです。何年か前の日本車だらけの感じはなかったなぁ~ 新しいパーツなんかもこれといってなかったし、時間の都合でホイールのホールは見れなかったし(ホイル屋さんじゃないモン)メーカーのブースも心無しか元気なかったかも・・・それだけ景気はイマイチなのかなぁ。色々ブースのにーちゃん達と話したけど車業界の景気は悪いみたい、でも一部のお金持ちには関係ないみたいだけどねー
画像上げまくりでめっさ重いかも・・・でもそんなのカンケーネー(死語)
写真行ってみよ~
F3
マスタングもデビューイヤー程ではないけど結構多かったかな、ジオバンナのホイルがカッコイイ
B
ベントレー コンビホイルカッコイイ
S
ヴェルサイドのキットのNSX(ひょとしてコピー?)
C
WCCブースにあったマッスルカー エンジンや足回りが最新物にチェンジされます
EVO
JAPANスポーツで一番の数だった(多分)EVO(イーボーって言うんだよ)JUNオートメカニックモデル、グラフィックは師匠物なのかな??
Z
有名カークラブ「HYBRID」のZ350
M
これまたマスタング、やっぱりツートン
GS
インフィニティクーペはコンビホイルにルーフラッピング
MT
韓国製(だっけかな)車「KIA」です 何かに似てる・・・
GS3
レクサスに「カンジー」のロゴ なんて読むのかな
GTR
GTR(もちろん左ハンドル)も結構でてましたが、これも上と同じブースにありました「道」 ポルシェとのイザコザはどうなってるのかな? 個人的にはスゴイ車だと思うけど魅力は感じないなぁ~ 個人的には34のがカッコイイ
PRIUS3
WCCのブースにあったプリウス、ラッピングがカッコイイ、ってかデザインがカッコイイんだって
CH
これもWCC製のチャージャー カラーバランスが最高だよね
QX
日本では「5セント」さんで有名なQXもこんな風になっちゃいます
WCC5
WCCのキャンピングカー、前キャビンの部分は塗装で、部屋の方はラッピングでした。こういった使い分けがカッコヨク見せるコツだよねぇ
AU
パサート?ボーラ?もツートン 日本じゃぜってー誰もやらないだろな(笑)
B
WCCのピンクベントレー
IM
インプレッサレースカー
ES
もう、何がなんだかわかりません(笑)
TR8
でかすぎだろ!! でもこういう車の周りって年配の白人さんが集まってるんだよねぇ~
XB
サイオンブースのxB 初代bBであったよね?こういうの?後ろはファイバーでした。
でも、これメーカーブースだからね、ほんとスゴイ国だ
TC
バーフェン(笑)仕様のtC 色がいい
TC
こちらもtC メーカーブースなのに後付けターボ?かな
バンパーから見えるインタークーラーカッコイイ♪
XB
これもチョップドぶった切り
XB5
↑の内装、お尻切れそうです(笑) シフトノブがビヨーんてなってた・・・ロッドですな
K
これ何かわかんない・・・ハリアーみたいだな
S2
アメリカのフォーミュラーDマシン ロックスターがスポンサーです。これのドライバー普通に歩いてたな(ヴィンディーゼルみたいな人)
VAR
個人的にこの車好き「VERSA」 日本では「TIDA」
Z350
トキコZ350に「富嶽百景」バイナル!
FIT
ホンダフィットのジャパン仕様(笑) これもメーカーブース!んなあほな!

ちょっぴり面白編
TYA
大きい事は良い事だ!(笑)
エナジードリンク
アメリカは今空前のエナジードリンクブームです

このままだと画像UP一生終わらないかもしれませんねー(笑)

★色々あります★
PRECIOUZ ウェブショップ
PRECIOUZ ホームページ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。